2016年6月25日土曜日

フィレンツェのラコートギター




気になる形の小汚いギターを購入しました
ご覧の通り、あちこち割れに割れ、はがれにはがれの好き放題荒れまくり

メーカー等は不明なのですが、ラベルの切れ端からフィレンツェと解りました
内側にシープレス材?貼りのハカランダ材と豪華な仕様ですが
褒める人のほうが少ない無残な状態

100年以上の時を経たと思われるラコート・ギター

あまりにも悪い所が多すぎる為、素人の私ではすべてを直しきれないでしょうが
裏板がパカパカしているので外してみようと思います

古いものと付き合うのは手間やお金、時間もかかりますが
現代の品にはないユニークな発想や時代を経た味わいを楽しむことができます

焦らず、ゆっくり直していこうと思います



壊れた楽器・オーディオや家具なども買取可能です
ご自宅に眠っている品が御座いましたらご相談くださいませ




kodouguya 042-505-9093
www.kodouguya.jp