2016年5月17日火曜日

古い ローランサンの版画

数ヶ月前に一目惚れして購入した
マリー・ローランサンの古い版画の額装がようやく完了しました




Marie Laurencin 〔1883-1956〕
サインこそ無いものの新しいものとは違い
この頃の版画は時代の雰囲気と柔らかみが感じとれます
絵画をコレクションされる方はシミやヤケなどを嫌うのですが
私は適度なヤケや色あせがある版画がとても好き
今回はイタリアのアンティーク品で工芸画が入ったものからフレームをとり
角の継ぎ目が剥がれてしまっていたのを修復、割れたガラスも新調しました
マットはいつも私好みな職人技な細工をして下さる方にお願いしました
もはや、いろいろ細工が凄すぎてどう加工しているのかわかりません
こちらは絵と選んだ額をただ持っていき、預けるだけで何も告げないのですが
作品と額の風合いの結びつきをよく表現して下さいます
今回もとても素敵に仕上げてもらい大満足です
版画・絵画・掛け軸など、美術品の買取も強化しております
身辺・遺品整理/ご不用品が御座いましたらご連絡下さいませ


kodouguya 
042-505-9093